美女と風俗体験

 >  > 一気に貫いてしまいました

一気に貫いてしまいました

待合室で待っていると、コールがあり女の子と対面すると、にっこり笑顔がまぶしいソープ嬢でした。若く見えるのですが、意外と年増だったりするので、女の子はよくわからないのですが、希望も込めて20歳代の風俗嬢かな。ちょいとぽっちゃりなのは私の好みです。指名料がかからない程度でぽっちゃりの女の子をスタッフにお願いしていたのです。抱き心地やマットプレイの肉感が全く違ってきますからね。一般のソープよりも若干高級感のあるお店なので、正直若い女の子いないと思ってたのでこれはラッキーですね。挨拶しながら、軽くチューするとお返しやおかわりがあっていきなりのフルキッスになりました。服を脱がされながら、乳首を舐められるのがとても気持ちがいいです。私も負けじと、ソープ嬢を脱がすとピンクの乳首を舐めながら、おケツ、おまんこをいじっていると、そこはもうヤバいくらい濡れてるんですよ。ですので、押し倒して正常位で一気に貫いて一回戦終了です。

[ 2016-02-13 ]

カテゴリ: ソープ体験談